看護師と知り合いたい、お勧めのイベントは?

看護師の人と知り合いたい人はいますが、普段の生活ではなかなか出会う事ができないのなら、看護師の人が多く集まる場所に出向くといいでしょう。そこでお勧めの婚活方法を紹介します。

・パーティーパーティー
パーティパーティーには医療関係の仕事をしている人が多く参加しています。その事から看護師がイベントに出席する可能性が高いのです。パーティパーティーはほぼ毎日、平日の昼間から土日まで婚活イベントをしています。

・シャンクレール
シャンクレールなら看護師限定の婚活イベントを開いています。男性の参加条件には一人参加が条件という項目もあります。それをクリアすれば参加できるので、大卒以上でないといけないとか、収入も関係ないです。看護師は収入が高い事もあり、男性の稼ぎが良くなくてもあまり気にしない人もいます。

・婚活パーティーが現実的
看護師と知り合うためには自分が怪我や病気をしてクリニックに通院して、その病院の看護師と仲良くなる方法もあります。しかし、現実的には看護師からしたら患者はあくまでも患者にすぎないので、それから色恋に発展する事は少ないです。ですから、職場以外で男性と出会う方が看護師もパートナーとしてその事を見る事が多いです。婚活パーティーを上手く使い看護師さんと知り合いましょう。

ゴルフを通して結婚相手が見つかる、ゴルフ婚活とは?

人の趣味はいろいろですが、それが無い人もいます。でも、少しでも関心があるのなら婚活のついでにしてみるのもいいかもしれません。例えばゴルフに興味がある人ならゴルフ婚活などもできます。

・女性がゴルフ婚活を成功させるには
コツは男性に教えてもらう事です。ゴルフ婚活に向けて練習をしないでもかまいません。それよりも、何も知らない状態で男性に教えてもらいましょう。その事で距離を詰める事ができます。

また上手に褒める事もいいでしょう。「教えるのが上手ですね」や「すごい、本当上手」など男性を褒めてあげましょう。男性も気分を良くします。それからゴルフの話も良いですが、プライベートの事も聞いておくといいでしょう。

終わってみればゴルフの話しかしていなったとなると、困るので合間合間に普段の生活を聞いておきます。多くの場合はプロフィールカードで分かる事もあるので、それを参考に聞いてみるのもいいでしょう。

それからゴルフウェアを爽やかな印象の物にしておきましょう。男性の側からしたら女性のゴルフウェア姿を見るのも楽しみの一つなのです。かわらしいゴルフウェアも売られているので、用意しておくといいでしょう。ゴルフをしてみたい人は婚活を通してしてみてもいいかもしれませんよ。

友人の婚活体験談

私の長年の友人の婚活体験談です。私の友人は、何箇所か婚活のための企画に参加したことがあります。男性よりも、女性のほうが圧倒的に参加費が安いので、とても気軽に参加できて良いそうです。

何箇所か行っていますが、どこも同じような形態で、自分のプロフィールなどを席を順々に巡ってくる男性と決められた時間話すというものです。友人は、とにかく時間が短いので、正直その人のかんじをつかむのは難しいと言っていました。

第一印象で何となく決めたりするとか、話していて感じがよいかなどで、最終的にマッチングが合えばカップル成立だそうです。彼女も何回か行っていますが、なかなかマッチングに成功したことがなくて、今は婚活をちょっと休んでいます。

やっぱり、かなりの気力と体力を使うみたいです。お見合いだとお金が決行かかりますが、自分の望みをわりと叶えやすい。けれど、友人はなるべく自然な形で結婚相手を探したいとのことです。なので、そういった気軽に参加できる婚活企画に何度か挑戦しています。

そんな友人を、私はずっと応援しています。なかなか、うまくいくのは難しくらしいのですが、その中でもマッチングが合ってカップルが成立することが結構あるみたいなので、これは運と縁だと思います。

婚活でも楽しい時間は大切です!

私がお勧めしたい婚活方法は、【サークル活動】です。学生時代ならサークルや部活などと新しい出会いの場があったと思います。ですが、社会人になると意外と新しい出会いの場がありませんでした。出会いがあったとしても、仕事関係者が多くて気が休まりませんでした。

そこで、全くの未知の世界へアクセスしてみようと思い、大好きなアーティストのライブ会場で近隣の席の方と積極的に話すように心がけました。すると、お互い同じアーティストのfanですから、老若男女問わず仲良くなれたのです!しかも、知り合った方の連れの友達まで仲良くなれてしまい、出会いの場がドンドン広がっていったのです。

この出会いをきっかけに、即アドレス交換もしましたから、連絡も取れるし次のライブの日程よりも早く会う事もできました。しかしながらライブ会場での出会いのため、必ずしも近くに住むでいる人とは限りません。そのため、なかなか会えない人の場合は、前日から日程を合わせて翌日のライブ終了までお喋りしたり、テーマパークへライブ前日に一緒に出かけたりして、楽しい時間を過ごして、お互いを知っていきました。

ちょっと婚活らしくないかもしれませんが、趣味を通して楽しい時間を一緒に過ごす事のできる最高のパートナーをこれで得る事が出来ました

引っ込み思案のための婚活

私は結婚して6年になる主婦です。32歳の時、付き合って半年で結婚しました。今では5歳と1歳の2児の母です。私の婚活は遅めで31歳の時でした。内気な性格で恋愛経験もほぼ無かったです。

まずは、周りの人に“自分が結婚したがっている事を知ってもらう事”から始めました。仲の良い友達や親しい職場の人に「いい人がいたら紹介して」と言って待ちます。私にとってはかなり勇気がいる行動でした。

親しい人に頼むと真剣に考えて、ちゃんとした人を紹介してくれるので良いです。あとは自分に合うかどうかですので、お付き合いをするなどして、何回も会わないと分からないと思います。主人とは職場結婚でしたが、それまで話したことがなく、親しくしていた同僚を介して食事に行った事がきっかけで、お付き合いし、結婚しました。

私の婚活は、結婚をゴールだと決めず、”これから先の自分の人生を共に歩んで行ってくれる人を選ぶ事“でした。主人はバツイチだったし、周りには良く言わない人もいましたが、周りの人の言うことを信用しすぎない事も大切だと思います。誰でも欠点もあれば長所もあるのですから。

「この人となら、自分に無い所を補い合って楽しい家庭を築いていけるかな」と心から思えるような人を選んで下さいね。

婚活サイト『ユーブライド』おすすめ

28歳今年結婚予定です。30歳までにどうしても結婚したかったので、25歳から婚活サイト『ユーブライド』で婚活を始めました。婚活サイトには半年契約や1年契約が多い中『ユーブライド』は月々3980円とプチプラで、当時稼ぎが少なかった私にはとても有難かったです。

有名なSNSサイト『mixi』と同じ系列の会社で会員数も多く、スタッフの対応も優しく丁寧でした。自分のペースで好きな時に相手を探してやり取りできるのも楽しかったです。私おすすめの使い方はまず、住所や年齢でお相手をざっくり絞り出してから気になる男性のページに行きます。

顔写真も確実に本人の物なので安心ですよ。気になる男性に直接メッセージを送っても良いですが、足跡をつけておくだけでも、後からメッセージが返ってきます。そこから共通の趣味の話をしたりデートの約束をしたりして下さい。興味のない男性からメッセージが来た場合には「お断りボタン」でスタッフの方から優しくお断りメッセージを送ってくれるのも良かったです。しつこい男性には「ブロック機能」でメッセージが来なくなるのも助かりました。『ユーブライド』は自分のペースで気軽にSNS感覚で楽しく婚活できました。値段もお手頃なので試してみてはいかがでしょうか?

自分らしく婚活!趣味の場所がおすすめな理由

婚活がブームを越えて当たり前になり、結婚への意欲が高まっているのが伺えます。一方で、婚活疲れという言葉も飛び交うようになり…婚活が楽しいだけのものではないことも浮き彫りになってきました。婚活がなぜ疲れるかというと、誰もが焦り、身構えているからです。

自分をよく見せるために、普段はしないお洒落をしたり、自己紹介では履歴書のようなプロフィールを相手に教えたり、婚活パーティーともなると、周りの同性に負けないようにとライバル意識も沸きます。本来なら男女が自然にひかれ合い、のちに恋愛→結婚へと発展していくはずですが、その過程を飛ばし、いきなり結婚を意識したやり取りになるため、やはり「失敗できない!」と肩に力が入ってしまうんです。

そんな状況で得た出会いは、お互いに自分を飾り続けたり、理想の押し付け合いになったりと、長続きもしにくいのが現状です。自然に、飾らない関係を求めるのであれば、おすすめは自分の趣味の場所です。音楽教室や書道、絵画などのカルチャースクールや、趣味のオフ会、スポーツクラブなどは、好きなことを楽しんでいるいつもの自分で、同じ趣味を持った人と出会える場所。会話も弾みやすく、お付き合いになってからも楽しいのがポイントです。婚活に疲れたけれど、やはり出会いが欲しい!そんな方は、のびのび楽しめる趣味の場で、思わぬ出会いがあるかもしれません。